千葉県柏市・流山市の会社設立サポートオフィス

代表プロフィールprofile

大澤拓郎

所属:Legal Cafe 司法書士事務所 代表司法書士
登録番号:千葉司法書士会1264番(簡裁代理認定番号:1101281番)
得意分野:会社設立登記手続、各種商業登記(役員変更・目的変更・本店移転・増資・合併・会社分割など)

はじめまして。
会社設立サポートオフィス代表の大澤拓郎と申します。
私は司法書士として、これまで多くの会社の設立手続をお手伝いさせて頂きましたが、そこにはある一つの想いがあります。

それは、私たちのサポートは「設立したらおしまい」ではなく、その後もずっと続くということです。

確かに手続上は、設立登記の完了をもって会社が誕生しますので、それをもってサービスの提供が完了します。
しかし、サービスの提供は完了しても、会社にとってはここがスタート地点です。ここから一歩ずつ成長していくわけです。

その長い道のりにおいて、設立当初の会社の情報はとても重要です。
例えばこんな実話があります。
最近ネット上で見かける1万円程度の格安サービスを利用して会社を設立された方がいて、後日銀行で融資を受けようとした際に、事業目的が不十分ということで融資を受けられなかったことがあります。
結局その方は、当オフィスにご依頼下さり、事業目的の変更登記をすることになりました。
時間の面でも費用の面でも二度手間となってしまったその方は、「最初から専門家である司法書士に頼めばよかった」と仰っていました。

私たちは専門家として、会社設立のプロとして、こういったトラブルが生じることの無いよう、丁寧に対応させて頂いております。
「設立したらおしまい」ではなく、その後もずっと続くサポートをさせて頂きたいと思っております。
会社設立をお考えの皆様よりお問い合わせを頂けることを、心からお待ち申し上げます。

司法書士 大澤拓郎


藤本陽子

所属:税理士法人 Tax Cafe 代表税理士
登録番号:117250番(千葉県税理士会松戸支部所属)
得意分野:法人税だけでなく、相続税・贈与税・所得税も総合的に考慮した節税対策

はじめまして。
会社設立サポートオフィス代表の藤本陽子と申します。

一般的に税理士という職業は、会社設立の手続よりも、設立後の税務全般における顧問として会社様に関わらせて頂くことが多いです。
それにも関わらず、司法書士と合同で当オフィスを立ち上げ、会社設立の手続に積極的に関与しようと思ったのには理由があります。


真の節税対策は設立時から既に始まっているからです。


たとえばご家族で会社を設立しようとした場合、株主構成を検討することが大きな相続税対策につながります。
しかし、手続上は株主の人数に制限など無いので、こういう観点での検討は見落とされてしまいます。これは非常に勿体ないことです。
会社設立の手続に税理士が関与することで、よりたくさんの節税ができるのです。

ただし、ひとつご注意下さい。
このような話は全ての税理士が対応できるものではありません。
相続税に関する知識と経験が必要になりますが、相続税は税理士業務の中でも非常に専門性が高く、精通しているのは税理士全体の1割未満といわれています。逆に法人税は多くの税理士が精通しており、どの税理士でもスキルの差が比較的つきにくいといわれています。
私は法人税のみならず、相続税・贈与税・所得税を中心に10年以上の実務経験を積んでおります。他の税理士にはできない、あらゆる税務を考慮した総合的な節税対策をご提案できます。

設立手続からその後の節税対策まで、末永くお手伝いをさせて頂ければと思っております。
皆様のお問い合わせを心からお待ち申し上げます。

税理士 藤本陽子

お問い合わせ
04-7150-0770
(受付/平日9:30~18:00)
ページトップへ